脳神経外科というと手術という怖いイメージがあるかも知れませんが、働き盛りの人を襲うくも膜下出血、中年から高年に多く見られる脳梗塞や、脳出血、社会の高齢化とともに深刻な問題となってきているアルツハイマー病やその他の認知症など、早期発見によって解決できる症状がたくさんあることはご存知でしょうか。
 私たち赤江クリニックは、頭痛や肩こり、しびれ、物忘れなど、脳に関する初期の症状から、なんでも相談できるまちのお医者さんを目指していますので、ぜひお気軽にご来院ください。
 また、病気や切り傷などの怪我、からだの調子が悪い時なども、内科診療・外科診療を行っていますので安心してご相談下さい。また、MRI、MRA、X線検査、心電図、血液検査などにより無症状あるいは未発症の脳血管疾患あるいはその危険因子を発見しそれらの発症、進行を防止する脳ドックも行っております。

 

 



     健康保険証・医療証などを受付にお出しいただき、
     問診票を書いていただきます。
     ※紹介状などをお持ちの方は、一緒にお出し下さい。



     症状に応じた検査を行います。
     病状や治療方法などを医師が説明し、
     必要な場合には処置を行います。



     MRI、MRA、心電図、血液検査などの
     検査を行います。

 

 




頭痛、めまいの症状
言葉が出にくい、手足の麻痺、しびれ、
 ろれつが回らないなどの症状
手足の震え、動作が鈍い、ころびやすくなったなどの症状
顔面が傷む、ぴくぴく動くなどの症状
交通事故、転倒で頭、顔、頚部を強打した方
頭、顔、手足に傷を作った方
物忘れが気になる方
動悸、胸が苦しくなるなどの症状
その他