14.02.16

七美地域振興会高齢者学級『修養講座』 高齢者が心配な病気『脳卒中、認知症、骨粗しょう症』セミナー開催しました。

七美地域振興会高齢者学級『修養講座』

平成26年2月16日(日)pm2:00-3:30

七美コミュニティーセンター 2F 研修室

高齢者が心配な病気『脳卒中、認知症、骨粗しょう症』

 

2025年にはベビーブーム(昭和22年から24年)にお生まれの方全員が後期高齢者〈75歳以上〉となります。その時には医療、介護に関して、入院や入所する施設が間に合わなくなり、医療や介護に従事する方も数的に間に合わない大変な時代が来ます。毎日自立した状態で長生きすることが重要ですが、そのためには、予防と早期発見を通して病気にならないようにすることが重要です。今回は高齢者に心配な病気(脳卒中、認知症、骨粗しょう症)について勉強します。特に生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満 など)がこれらの病気を引き起こす危険因子になっていることを理解していただきたいと思います。